カブレラストーン実物展示のご案内
 

 


ホーム
上へ
ハイジの村を訪ねる @
ハイジの村を訪ねる A
白馬村を訪ねる
カブレラストーン実物展示のご案内
春の到来を告げるフクジュソウ
徳乃蔵ニュース
実相寺を訪ねる @
実相寺を訪ねる A
「カブレラストーン展」への最後のお誘い
満開の高遠城跡を訪ねる

歴史の真実を我が目で確認!

 
 

 
 

 

 

「カブレラストーン」展を開催して、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいました。大勢の皆様にご来館頂き有り難う御座いました。多くの来館者から「学者が伝えている歴史の過ちを我が目で、しっかり確かめることが出来ました。有り難う御座いました」と感謝の言葉を賜り嬉しい限りです。

私自身が縁あって驚異の石「カブレラストーント」と結ばれ、千載一遇の機会を与えられて撮影させて頂いた写真。 他のいかなる国、いかなる会場でも見ることが出来ないものだけに、徳之蔵と縁のある皆さんは幸運である。 この機会を活かして是非、我が目でご覧頂き、我々が教えられて来た人類と地球の歴史がいかに誤ったものであるかを、確認して頂きたいと思っている。

「闇の存在」が隠し続けてきた「宇宙」や「霊的世界」「人類の歴史」に関する真実をしっかり知って頂くことは、まもなく再生する地球と共に高次元世界に旅立つ際に、何より大事なことである。 これから先、太陽のソーラーフラッシュによって引き起こされる「アセンション(次元上昇)」が近づくにつれ、様々な異変が起きて来るはずである。 その時、動揺しないように冷静さを保つには、貴方自身の心の準備が不可欠である。

そのためには、嘘事だらけの「宇宙」や「霊的世界」「人類の歴史」から目を覚ましておくことが大事である。教えられてきた「人類の歴史」がいかに嘘事であるかを知るのに、今回の「カブレラストーン」展はまたとないチャンスである。 遠いペルーのイカの町を訪ねることなく我が目で確かめることが出来るのだから。

 
 

 
 

 

 
 

3月からは、奇跡的に私に与えられた「カブレラストーン」をカフェルームに展示しますので、しっかりとご覧になって頂きたい。既にお伝えしたように、私のもとにはカブレラ博士と発掘者のバジリオ・ウチュヤ氏が所有していた二つの石が保管されております。 今回はそれを鑑賞しやすいようにガラスのケースに入れ、照明をつけて見て頂けるように準備しました。

ご覧になられる際に、二つの石が間違いなく「イカ砂漠から発掘された本物の石」であることをチェックする上で重要な点について、私からご説明させて頂きます。 先ず最初は、カブレラ博士のお嬢様から頂いた博士が大切に保管されていた石を展示させてもらいます。展示は2回に分けて行います。間近でしっかりご覧になって歴史の真実を心に刻んで下さい。
 

お願い

3月3日(日)は12名ほどの団体様が12:00頃にご来館を予定していますので、少々込み合うことになるかもしれませんので、ご承知おきください。少し早めに来られて先にご覧いただくか、1時からの私の話の終わった後で、ゆっくりご覧いただくかがよろしいかと思います。




 

戻る 上へ 進む