仲良しさを増したステラとルナ
 

 


ホーム
上へ
年越しの富士山
雪景色を撮る
徳乃蔵ニュース @
百花繚乱 @
百花繚乱 A
徳乃蔵ニュース A
新緑の候 @
百花繚乱 B
咲き乱れる世界のバラ @
咲き誇る世界のバラ A
咲き誇る世界のバラ B
咲き誇る世界のバラ C
咲き誇る世界のバラ D
ステラの故郷が判明
千畳敷カールを訪ねる @
千畳敷カールを訪ねる A
徳乃蔵ニュース B
ギャラリーへのお誘い
紅葉の秋
徳之蔵ニュースE
我が家に新たな家族
仲良しさを増したステラとルナ

ステとルナの近況

 
 

 
 


やんちゃに飛び回っているルナも、時にはこんなにくつろぐひと時もある。

 
 

我が家に愛ネコ「ステラ」がやって来て1年半、そして新たに愛犬「ルナ」が仲間入りしたのが1か月前。年齢はステラが1歳と7カ月、ルナは5カ月である。 当初心配したのは2匹がケンカしないかという点 であった。 最初に顔合わせをした際にそうした雰囲気は感じられなかったので、うまくいってくれればと祈っていたが、お陰様で、日に日に慣れて 来て仲良くなってくれたのでホッとしているところである。

ただルナは幼少でやんちゃのためステラが部屋に戻ってくると追い掛け回すので、ステラはソファーの上などの高いところに場をとるようにしている。 そのソファー の上にルナを置いてみると、ステラは少々不安そうな顔で様子を見ているが、ルナが茶目っ気を発揮しない限り、そばで一緒にくつろいでいる。 やんちゃ をしてステラの猫パンチが出た時には、さすがにおとなしくなる。

日々、二匹に餌をやったり、トイレを新しくしたりと少々手間はかかるが、 得られる心の癒しを考えれば苦労の中には入らない。 最近ステラに驚いた変化が起きた。 これまでステラは夜、私の布団の中に入って寝ることが少なかったが、ルナが喜んで一緒に寝るのを見て、このところ朝まで布団の中から出なくなった。 ルナの姿を見て自分も抱かれて寝たくなったのだろうか?

ただ二匹を左右に抱いて寝ると、寝返りを打つのがしんどいため、夜はステラを抱き、早朝6時ごろには 床を離れるので、そのあとは短時間だがルナと寝てやることにしている。 こうして心の安らぎを得られるとはなんともうれしい限りであるが、幼稚園から帰って来た孫が加わって二匹を追いかけて遊んでいる最中は、HPの作業は お手上げだ。 

これから先、もしもHPの更新が遅れることがあったら、それは孫とステラ、ルナのせいだと思っておいて頂きたい(笑)。 とは言うものの、パソコンから離れて部屋の中を駆けずり回っている3匹を、いや一女と2匹をカメラで追いかけている最中は 、至福のひと時である。

 



 

 



 

 

 




 

 



 
 

 



 



 

 

 
 


 



 

     

 

「徳之蔵ニュース」

お陰様でバラの花のカレンダーは完売となりました。ご協力ありがとうございました。既にご案内してありますように、収益金は来年夏に計画しているペルーのサニリアート村の学校建設 と図書費などに使わせて頂きますので、建設後の子供たちの嬉しそうな写真をお楽しみに。

12月の徳之蔵の営業は26日で終了します。 連休明けの25日(火)は休館です。 なお、来年の営業日やスケジュールについては後日ご案内しますが、1月は休館を予定していますのでご承知おきください。

 




 

戻る 上へ