噴火・地震・竜巻
 

 


ホーム
上へ
米国でまた奇妙な事故発生
ホルムズ海峡で再びタンカー攻撃
200万に達した香港のデモ
新潟・山形で地震発生
「動物愛護改正法案」成立
米軍の報復・イラン軍にサイバー攻撃
作物に影響し始めた異常気象
「金の力」で中東和平を狙うトランプ大統領
千島列島の雷公計島(ライコケ島)の噴火
今年もまた欧州で記録的な猛暑
笑顔の裏にあるのは猜疑心
今度はロシアとメキシコで異常気象
今度はインドで大洪水発生
噴火・地震・竜巻
米国・カリフォルニア州で再び地震
スペインで記録的な集中豪雨
ブラジル新大統領登場でアマゾンに危機迫る
ニューヨークで異例の大規模停電発生
大統領の差別的発言に非難が噴出
トランプ大統領への非難決議、議会で可決
愚かなりし人間
北朝鮮・新型ミサイル実験
米国の持つカルマの恐ろしさ
北極海周辺で前代未聞の巨大森林火災
頻度と規模が増す一方の米国の銃乱射事件
加速化する人間の奴隷化
ここまで来たかNHK
米国が背負った二つのカルマ @
米国が背負った二つのカルマ A
反日感情を強めるムン・ジェイン大統領

イタリアのストロンボリ火山、35年ぶりの大噴火

 
 

 

ストロンボリ火山噴火 (ドイツZDF)

異常気象・天変地異ニュースの専用掲示板と化してしまったHPでは、今日もまた世界各国の災害ニュースをお伝えすることになった。今日まず最初の記事はイタリアの火山噴火のニュースである。

現地時間の3日午後(日本時間の深夜)、イタリアのストロンボリ火山が35年ぶりに大規模噴火。火口から立ち上がった噴煙と火山灰が2000mの高さまで立ち上り、島を訪れていた観光客は命がけで島を離れる事態となった。幸い死者は1名で済んだようであるが、中には海に飛び込んで助かった人もいたようである。

ストロンボリ島はシチリア島の北に位置するエオーリエ諸島の一つ。そこにあるストロンボリ火山は、噴火口まで近づいて赤々と燃える溶岩を見ることが出来るため、観光客に人気の観光スポットである。噴火当日も100人を超す観光客が訪れていたようである。

これから先は、いずれの噴火口であっても安易な気持ちで近くには立ち寄らない方がよさそうだ。今回の噴火も事前の予兆は全くなかったようである。

 
 

 
 


ポンペイの噴火を思い出す。

 

 
 

 
 


 

 
 

 
 


溶岩で山火事が発生

 

 
 

 


島の至る所、岸辺に至るまで火山灰が厚く積もっている。

 

米国・カリフォルニア州でM6・5の地震

 
   
 


断層の横ずれで道路に亀裂が発生
(ABCニュース)

 
 

次の天変地異は災害大国と化した米国である。 現地時間の4日の独立記念日の午後(日本時間の5日未明)、カリフォルニア州南部でM6・4の地震がが発生。モハビ砂漠を震源地とした数十年ぶりの地震で、商店街ではスーパーの棚から商品類が落ち、ガス漏れや電線の落下で数件の住宅火災が発生した。

今回の地震は大きな被害は出ていないものの、地震はM4・2の前震の直後に起きており、数日以内に、もっと大規模な地震が発生する可能性があるので注意が必要だと、ABCニュースは伝えていた。

 
   
 


住宅火災が発生

 

 
 

 
 


スーパーの棚からは缶や瓶が落下

 
 

中国・遼寧省で巨大竜巻

 
 

 
 


黒く立ち上がる巨大竜巻、風速は25mに達した。 (上海 東方衛視

 
 

最後は3日午後5時過ぎに発生した中国の竜巻のニュースである。北京の東部、北朝鮮に接した遼寧省で発生した竜巻で、開原市西部の工業団地や住宅地で特に大きな被害が発生した。

工場の建物10棟、数千棟の民家が破壊され作物にも大きな被害が出ており、被災者は9900人。 210人が損壊した建物から救助されたものの、負傷者は190人に達しており、死者は6人。中国のSNSを見るとその凄さが分かる。

 
 

 
 


住宅が軒並み倒壊

 

 
 

 
 


街中も悲惨な状況と化している。

 

 
 

 
 

 

 
 

 

 
 

 

 

 




 

戻る 上へ 進む