戻る 進む

 


ホーム
上へ
寒さ厳しい中地球上で最悪の人道危機に置かれたアフガニスタン
トンガ島近海で「1000年に1度の大噴火」
今もなお続くトンガ島近海の海底火山
世界初・豚の心臓を人間に移植
米国北東部で記録的な冬の嵐
災害大国と化した米国では大型の冬の嵐
緊迫するウクライナ情勢
コロンビアのネバドデルルイス火山の噴火発生
今日は数百年に一度の記念すべき日
ロシア軍のウクライナ侵攻始まる
劇化するウクライナ情勢
市民を巻き込んだ戦争へと進むウクライナ情勢
緊迫度を増すウクライナ情勢
他人事ではなくなってきた「ウクライナ情勢」

 米国北東部で記録的な冬の嵐 

 車両の転倒事故や停電・航空便の欠航で大混乱
 
 

 
 


積雪と強風で転倒した2台の大型トラック

 
 

自然災害のメッカと化した米国では、急速に発達した低気圧によって、この週末、東海岸 一帯が記録的な寒さに見舞われこの数年間で最大級の暴風雪に遭遇。ニューヨークやニュージャージー州の一部では60センチを超す積雪や風速30mの暴風雪に見舞われ停電や航空便の欠航、さらには沿岸沿いの地域では高潮に見舞われたようである。

停電に見舞われたボストンやマサチューセッツ州では5万人を超す人々が電気による暖房が使えない状況を余儀なくされていたようである。中には体感温度が−17℃を下回っていた地域もあり、そこに住む人々は29〜30日には相当厳しい状況下に置かれていたようである。

 
 

 
 

 

ニューヨークやニュージャージー州では積雪で多くの空の便が欠航を余儀なくされたようだ。

 

 
 

 
 


海岸沿いの街では高潮に見舞われ多くの住宅が冠水。


 

 
 

 
 




 
 

 

 
 

風速30mの暴風雪で電線が切断され−17℃の寒さの中多くの人々が
暖が取れない夜を過ごされたようである。さぞかし厳しかったに違いない。



 

 
 

 
 


積雪が凍結した車両を見ると、寒さの凄さが分かる。
 

 

 

 

 

 

 

 




 

戻る 上へ 進む