中国で巨大な砂嵐発生
 

 


ホーム
上へ
次々とやってくる台風と地震
自然災害が拡大するインドネシア
大荒れの天気に見舞われた北米大陸
罪深き中国の「一帯一路」戦略
モンスターハリケーン、米国・フロリダに上陸
徳乃蔵ニュース
ハリケーン「マイケル」の惨状
3000万回を超えた閲覧回数
米中の関税合戦がもたらす結果
南欧と中東の異常気象
窮地に立つサウジアラビア
露呈し始めた人間のおぞましい姿
世界を混乱に導くトランプ政権
消えゆく木々が「時の到来」を教えている
イタリアで高潮、大雨、強風被害発生
またも露呈した一帯一路の中国戦術
天が下す采配
新たな核脅威 インド核完全保有国へ
米国、選挙後に待ち受けているもの
米国と中国の背負った恐ろしきカルマ
拡大し続けるカリフォルニア州の山火事
世界が抱えた莫大な借金 @
世界が抱えた膨大な借金 A
世界が抱えた膨大な借金 B
さらに拡大するカリフォルニアの森林火災
4500キロの旅の先に待ち受ける難問
近づく「ソーラーフラッシュ」
中国で巨大な砂嵐発生
カリフォルニアの山火事ようやく鎮火
災害続きの米国でまたもや
世界が注目した米中首脳会談
世界各国で通信障害発生
世界の主要国で広がる混乱の渦
深刻な野生生物の減少

共産党政権の自然破壊がもたらしたカルマ

 
 

 
 


高さが100メートルにも達する巨大な砂嵐が次々と街を飲み込んでいく。

 
 

昨日の韓国KBSテレビは 25日に中国北西部の甘粛省で発生した高さが100メートルを超える巨大な砂嵐が、わずか数分で次々と街を飲み込んでいく様子を伝えていた。 砂と埃(ほこり)による砂嵐はその後西風に乗って中国全土に広がり、多くの都市を飲み込んでいったようである。

昼なのに、わずか10メートル先まで見えなくなり、ほとんどの車は止まり、主要な道路や高速道路は全て閉鎖。 停車した車に飛んできた石が当たり、窓が割れる事態も発生。 首都北京は大気汚染物質PM 2.5が拡散する中で砂嵐が加わって、大気汚染レベルは最悪の6等級となり、マスクなしでは外出できない状況と化したようだ。

これだけの砂嵐を引き起こした要因は砂漠化の進行である。 中国ではここ数十年、自然の破壊には目をつむり、耕作地の拡大のために次々と森林を伐採して来た結果、急激に砂漠化が進み、それに干ばつが追い打ちをかけて今回のような砂嵐発生の要因を作って来たのである。 いわば自業自得というわけだ。

米国のカリフォルニア州一帯が3年間にわたる雨なし天気と高温により、森林火災が次々と発生し、その焼失面積が東京都の何倍にも達しているのと同様、中国もまた天からのカルマの刈り取りに見舞われているのである。 こうした傾向はこれから先ますます深刻化し、PM2・5の拡散と併せて、中国の多くの市民を苦しめることとなりそうである。

KBSテレビの伝えるところでは、お隣の韓国も今回の砂嵐と大気汚染物質の影響を受けているようであるが、幸いにも我が国は日本海が介在しているおかげで、被害を受けずに済んでいる。 

自然災害だけでなく暴動や内戦など、これから先発生する中国の様々な艱難は、「神風」ならぬ「海の神・日本海」のお力によって、被害を少なくして頂ける面はあるかと思うが、全ての難を逃れることは出来ないだけに、覚悟はしておきたいものである。

 
 

 
 


この風景を目にすると、砂嵐の巨大さを実感できる。
 

 
 

 
 

 

 

 
 

 
 

 


 

 
 

 
 




 

 
 

 
 


首都北京ではPM2・5と重なり大気汚染濃度は
最悪の状態となり、市民の外出を困難にしている。

 

 

 

 




 

戻る 上へ 進む