散策するチロ


ホーム
上へ
厳寒の八ヶ岳
厳寒の八ヶ岳 A
徳乃蔵ニュース @
心を癒す初春の花
春の花 @
デコパージュ展
春の花 A
霊峰富士と満開の桜
散策するチロ
徳乃蔵ニュース A
徳乃蔵ニュース B
新緑と草花 @
新緑と草花 A
新緑と草花 B
新緑と草花 C
新緑と草花 D
八ヶ岳薬用植物園 @
八ヶ岳薬用植物園 A
徳乃蔵ニュース C
古代ハス
「白駒の森」の苔 @
「白駒の森」の苔 A
徳乃蔵ニュース D
「白駒の森」の苔 B
「白駒の森」の苔 C
徳乃蔵ニュース E
徳乃蔵ニュース F
秋本番 @
秋本番 A
八ヶ岳の紅葉 B
初雪を撮る

「最後の楽園PERU展」再開

 
 



一歩間違ったらどうなったか分からない状況での撮影

 
 

西田恵利子様のデコパージュ展が終わり、今日から秘境・アマゾン源流の写真展「最後の楽園PERU」を再開しました。 写真展は一昨年から3回に分けて展示してき ており、今回はその最終回である。

「徳乃蔵ニュース@」でもお伝えしたように、シロゴイサギ やオオカワウソをはじめ、多くの野鳥や動物たちの写真は、他ではめったに見ることが出来ないものである。  なにしろアマゾンは地球の反対側に位置し、その源流で1ヶ月滞在し撮影を続けるには、ガイドや通訳、船頭、料理人など6〜7名のスタッフが欠かせず、簡単な旅ではないからである。

今朝も北海道は千歳から来られた女性の方が「HPや写真集で見るのとは迫力が違いますね、来てよかったです!」と語っておられたが、遠方から来られても来た甲斐は必ず感じられるはずだ。 読者におかれても是非 このチャンスを利用して、大型サイズの迫力ある写真で、アマゾン源流の自然を堪能して頂ければと思っている。 
 

庭に出始めたチロ

 
 

 
 


暖かくなって庭に出始めたチロ

 


4月も後半、徳乃蔵の周囲にも花が咲き始め、入り口にはチューリップが、駐車場にはヤマブキやタンポポが満開である。 家の中に籠もっていたチロもようやく外に出るようになり、私が写真を撮っているとタンポポやヤマブキの前で、くつろいでいる。 

チロにとっても心の安らぐ一時に違いない。数日前に関西からご来館頂いた方は、そんな場面に遭遇し「チロに会えて嬉しい!」喜んでおられた。 そんなスナップ写真を何枚か掲載したのでご覧頂きたい。 

 



 


散りゆく 桜 @
 

A

B

 



 

徳乃蔵に咲くチューリップ @


A
 

B

 



 

それでは散歩に出掛けようか


1歳と100歳の
女の子の散歩
 

タンポポはきれいだな〜

 



 



 

気心も合えば、波動も一緒


この花の名前は
なんと言うのかな
 


ポーズをとるから
写真を撮ってね!
 

 




 

戻る 上へ 進む