秋本番 A


ホーム
上へ
厳寒の八ヶ岳
厳寒の八ヶ岳 A
徳乃蔵ニュース @
心を癒す初春の花
春の花 @
デコパージュ展
春の花 A
霊峰富士と満開の桜
散策するチロ
徳乃蔵ニュース A
徳乃蔵ニュース B
新緑と草花 @
新緑と草花 A
新緑と草花 B
新緑と草花 C
新緑と草花 D
八ヶ岳薬用植物園 @
八ヶ岳薬用植物園 A
徳乃蔵ニュース C
古代ハス
「白駒の森」の苔 @
「白駒の森」の苔 A
徳乃蔵ニュース D
「白駒の森」の苔 B
「白駒の森」の苔 C
徳乃蔵ニュース E
徳乃蔵ニュース F
秋本番 @
秋本番 A
八ヶ岳の紅葉 B
初雪を撮る

モミジの紅葉をお楽しみ下さい

 
 

 
 

 

 
 

八ヶ岳山麓の紅葉の風景を掲載しました。 今年は長雨と高温のためもう一つ艶やかさに欠けていますが、モミジは例年と変わらず綺麗に色づいていましたので、ゆっくりとご覧頂きたい。 前回の作品と併せて、もしご希望の作品があり購入頂きましたら、代金は「国境なき医師団」のシリア難民基金に回させて頂きますので、徳乃蔵の方にご連絡下さい。

世の中、これから先ますます混乱してくることは間違いないようである。 人の心は二手に分かれ、争いの連鎖が始まる。 これから先に起きる経済の混乱は、世界的規模で拡大することになるだけに、大手の企業と言えども安泰とは言えない。 低賃金の中で仕事はさらに厳しくなり、心を癒す暇(いとま)もないまま一日一日が過ぎていく。 

気候の変動もその勢いを日ごとに増してきており、農業への深刻な影響は避けては通れそうもないようだ。 最近の野菜類の高騰は、これから先に遭遇することになる食糧危機の到来を暗示している。 一方で、人心は乱れ奇っ怪な殺事件が増え、疑心暗鬼の世界が広がり続ける。

そうした暗く殺伐とした世の中で心を癒し、アセンションに向かうための高波動を維持し続けるには、 自然の中に身を置き穏やかな心を保つことがなにより大事である。 都会の人混みの中で生活し、満員電車に揺られながらスマホに向かう毎日を送っていては、心は乱れ、波動は下がり続けるばかりである。

多忙を口実に多くの人々が心を穏やかにする努力を怠っているようだが、気づいたときには時既に遅しである。 読者がそうならないことを心より願っている。 今日はセサル・ラトーレ氏のアンデス音楽演奏会。 視聴され彼の心のこもった点描画をご覧になられた皆様は、きっと心を癒して帰られることだろう。

 



 

 



 

 



 

 




 

戻る 上へ 進む