米英のプーチン攻撃


ホーム
上へ
謹賀新年
ミニ講演会のお知らせ
北極圏で異常気象
波乱の幕開け・世界の株式市場
中東に新たな危機
天候一変、モスクワに寒波と雪
北朝鮮・水爆実験か?
銃大国アメリカの苦悩
中国株式市場の実態
シリア国内の困窮者たち
ドナルド・トランプ氏の重大発言
シリアのマダヤに救援物資届く
一寸先は闇の世界情勢
止まらない株価の下落
各地で降雪
一極集中化する世界の富
ロシア将校殺害に関する報告書
米国を襲う大型暴風雪
暖冬から一転、異常な寒気へ
米英のプーチン攻撃
日銀・マイナス金利導入
前途多難のシリア和平協議
『謎多き惑星地球』 再出版のお知らせ
イスラエルの未来に暗雲
シリア和平協議中断後の行方
インドネシア高速鉄道建設、早くも頓挫
マイナス金利が導いた株安
一人っ子政策が産んだ社会のひずみ
北極圏に建造された種子貯蔵庫
シリア・遠のく内戦終結
年金資金による株価急騰劇
核廃棄物保管施設
原油価格暴落の真相
原油価格下落の行方
カブレラストーン展終了のご案内
正念場を迎えた中国
限界に迫る難民問題 @
難民問題・最後の鍵を握るトルコ
PERU・学校建設のご案内
不安定化に向かうトルコとドイツ
季節外れの雪景色
ロシア軍シリアから撤収の真相
PERU学校支援・緊急お知らせ
どうなる難民たちの行方
EU首脳会議で難民問題合意
PERU学校支援のお知らせ
続く世界の異常気象
ベルギーで連続テロ
ウォータークロックがもたらす干ばつと飢餓
常軌を逸した中国政府と中国人
PERU学校建設の決算報告
世界各地に出現する不思議な雲

今度は秘密の資金作りを追及

 
 

 
 


ご自身の不正を追求される中、汚職対策会議で汚職を追放するには、汚職は
悪だという意識を根づかせねばならないと訓示するプーチン大統領 (ロシアTV)
 

 

先日「ロシア将校暗殺に関する報告書」で、ロシアの元情報将校だった人物がイギリスで毒殺された事件について、 イギリス内務省が設置した調査委員会が、殺害はロシアの情報機関「連邦保安局」(FSB)による可能性が極めて高く、この計画は恐らくプーチン大統領によって承認されたものと思われる、という報告書を発表したことを、お伝えした。

この報告書の発表については、単なる憶測に過ぎずプーチン大統領の権力を弱めるための策略だという批判が出ていた。 確かにそうした可能性もないわけではないが、昨日のイギリスBBCテレビが再びプーチン大統領の秘密の資金作りについて、報道している点が気になるところである。

BBCは、プーチン大統領がロシアの大富豪から資金集めをするのに手伝ったという、現在エストニアに逃れているロシア人の証言をもとに、プーチン大統領は国家の資金を個人的に流用するなどして影響力の拡大を図っていると、伝えている。 この報道に対してロシアのイワノフ大統領府長官は、憶測と噂に過ぎないと一蹴している。

私が気になったのは、時を合わせたかのように、イギリスからプーチン大統領に対する厳しい報道が発信された点と、米国・財務相の高官がBBCのインタビューで、「プーチン大統領は腐敗している」と、イギリスの報道を後押しするかのように述べている点である。 

米国の財務相の高官といった立場のある人間が、他国の大統領の汚職問題をなんの根拠も示さずに、テレビに対して語ることは異例である。 彼はプーチン大統領の給与は11万ドル(1300万円)だが、それとは別に個人的に資金調達を しており、彼は長年にわたって実際の富を隠す技を学んできたのです、とも語っている。

 
 

 
 


ロシアの富豪から第3者的法人を介在し、プーチン大統領に
贈られたとされている40億の豪華ヨット。 (イギリスBBC)
 

 

こうした腑に落ちない一連の動きを合わせて考えると、どうやらその裏には英米の政治的な策略が隠されていそうである。 今や世界で最も強大な影響力を誇るとされているプーチン大統領は、英米にとって目の上のタンコブとなっているのだろう。 いま世界が注目しているはシリアの和平会議の開催であるが、こんなことでは会議の開催はお先真っ暗、たとえ開かれたとしても実りある成果はとても期待できそうにない。

和平会議といえば、会議への参加を希望しているシリアのクルド勢力「クルド民主連合党」に対して、調停役を期待されているトルコ政府が、テロ組織と関係があるという理由で参加に強く反対しており、参加が認められるならトルコは和平会議をボイコットすると表明。 これに対してロシア政府は、シリア人口の1 5%を占めるクルド系住民の参加なしにシリアの和平はあり得ないと強く反発。

これでは実りある成果は夢のまた夢、これから先も、ヨーロッパを目指すシリア難民が減少することはあり得ない。 一方、避難先のEU各国では国境にバリケードが作られたり、受け入れ難民数を少なくしたりなど、難民にとっての環境はますます厳しくなって来ている。 今日のニュースでは、デンマークでは入国する難民から、現金や宝石類など一部の財産を没収することになりそうである。

丹念に世界の動きを追っていると、この世が日に日に地獄と化してきているのが分かる。 停電や凍結で水不足を嘆いている日本人は幸せである。

 
 

 
 


BBCのインタビューで、「プーチン大統領は腐敗している」と
語る、米国・財務相の高官・ADAN SZUBIN 氏(イギリス BBC)

 


 

「お知らせ!!」

今回、プログラムに問題が生じ、HPをご覧頂くことが出来なくなりましたが、なんとか回復し掲載することが出来ました。 しかしこれから先、こうしたトラブルが発生する可能性が大きく、皆様にはご迷惑をお掛けすることになるかもしれませんが、ご承知おき下さい。

場合によっては、回復に何日も擁することもありますので、そのような状況が発生した際には、「スペース&ギャラリー 徳乃蔵」でトラブルの状況をご確認して下さい。   

 




 

戻る 上へ 進む