「浅川嘉富の世界」へようこそ


        「宇宙」と「 先史文明」と「霊的世界」の謎を解く

世界の不思議 発見」探索の旅
 

 
 

海上に立った巨大な水柱

 
 


このところ日本各地を襲い洪水や土砂崩れをもたらしている集中豪雨。その雨量は驚異的で、わずか数時間で1ヶ月分に達している。そんな豪雨の様子を偶然、目にすることになった。沖縄を訪問中、海岸の高台からコバルトブルーに輝く海の彼方を眺めていると、突然、積乱雲がむくむくと湧き出て、その中心部から海面に向かって半透明の柱が立った。それは想像を絶するほどの大量の雨によって出来た巨大な「水柱」であった。まさに局地的な集中豪雨を真横から眺めた、凄まじいまでの情景である。
 

 


新刊発売のご案内

 


八ヶ岳山麓一帯は縄文時代には日本の銀座であった。
1000を超す集落の跡からは高い文明を示す素晴らしい土偶や土器が出現している。
そんな縄文の故郷の面影を残す山麓の景観とそこに生息する野鳥や昆虫、
草花の写真をエッセイを添えてまとめたのが本書である。
自然と離れ都会暮らしをしておられる方々にとって、
必ずや「心の癒やし」に役立つはずである。

ヒカルランド刊 6000円(+消費税)

 
 

 


発売中
(2200円+消費税)

 


4刷り目に突入(1800円+消費税)

 

     
     
 

2011年1月12日、ストーンクロック(石の時代)からウォータークロック(水の時代)
へと移り変わる重要な日、著者・浅川嘉富はニュージーランドの地に立った。そこで
待っていたのは、5000年間龍のお世話をしてきたワイタハ族・ルカファミリーの
長老ポロハウとランギ氏。
2人に導かれて、龍の頭、龍の涙、龍の巣、神の巣、神の住処、変容(アセンション)
の地 ・・・・・ と名づけられた88箇所のボルテックス(超パワースポット)の聖地を巡り、
結界に閉じ込められた龍たちを解き放つためのセレモニーを敢行!
道中、長老から聞かされた驚天動地の話の数々。レムリアからシリウスへさかのぼる
長大なワイタハ族の歴史。それは、日本の天皇家にも繋がっていた。
また、1万字を越す膨大なマヤ文字を発見したマヤミツバチの研究家・ロペス博士に
案内されてのメキシコ・グァテマラ探索の旅。
そこでもまた、龍の存在と人類との関わりを示す驚くべき真実を知るところとなった。
ククルカンやケツァルコアトル神話のさらにその先にあったものは!

             

 

  全国の書店で発売中
 


 
 


『最後の楽園・PERU』改訂版出版

ヒカルランド出版 5000円+税

 

 

 
     

 



   


      
 


『イカの線刻石』
ヒカルランド刊 (743円+消費税)
本書は『恐竜と共に滅びた文明』の文庫本版です

『人間死んだらどうなるの?』
中央アート出版刊 2200円+税
2刷り目が出来上がりました

 

 




ヒカルランド刊(1700円+税)
 




徳間書店刊(1800円+税)
2刷り目販売中


学研ホールディングス刊 1800円+税

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の既刊本の書籍コーナーはこちらへ

「浅川プロジェクト」のHPへリンクする場合はここをクリック 

 


        
講演会のご案内

 

小淵沢講演会

 

徳乃蔵講演会

 


未定


 

未定

「徳乃蔵」催し物のご案内 (上図をクリック)


 

 

写真や本などの購入のご案内 (上図をクリック)

 


最新更新日:2014年10月23日(木
 


更新状況一覧
 


 

不思議発見
探索の旅

真相追求
レポート


八ヶ岳の四季
野鳥と草花
 

     
       「巨大な太陽黒点とフレアー発生」を掲載しました。
 

2014/10/11

 

 十勝の秋景色を撮る B

2014/10/23

   New !

 巨大な太陽黒点とフレアー発生

2014/10/19  

 富士山・初冠雪

2014/10/07


 十勝の秋景色を撮る A

2014/10/16


 世界経済の崩壊
2014/10/01
 徳乃蔵ニュース Q

2014/10/04


 十勝の秋景色を撮る @

2014/10/14

 
  米国・自然災害とエボラの脅威
2014/09/21
 徳乃蔵ニュース P

2014/09/15


 沖縄本島への旅 B

2014/10/09


 皆既月食
2014/09/04
 徳乃蔵ニュース O

2014/09/10


 沖縄本島への旅 A

2014/10/03


 エボラ患者米国で発生
2014/08/18
 入笠山の草花 A

2014/09/08


 沖縄本島への旅 @

2014/09/28


 御嶽山噴火
2014/08/17
 徳乃蔵ニュース N

2014/06/23


 十勝平野・撮影の旅 C

2014/09/28


 米国・警察署に幽霊出現
2014/08/11
 入笠山の草花 @

2014/06/22


 十勝平野 ・撮影の旅 B

2014/09/25


 時を待つ世界の噴火活動
2014/08/04
 夏の花

2014/06/20

 
 十勝平野 ・撮影の旅 A

2014/09/24


 シリアへの空爆始まる

2014/07/26


 徳乃蔵ニュース M

2014/06/19


 十勝平野撮影の旅 @

2014/09/23


 エボラ出血熱の最新情報

2014/07/21


 野菜の花

2014/04/22


  マヤオルメカ探索の旅 E

2014/09/22


 ロシアでも反戦気運が発生

2014/07/14


 徳乃蔵ニュース L

2014/04/13


   マヤオルメカ探索の旅D

2014/09/19


 改めて臨死体験を語る

2014/07/12


 ヒマラヤの青いケシ

2014/04/08


 マヤオルメカ探索の旅C

2014/09/18


 今度はイルカの双頭児
2014/07/03
 徳乃蔵ニュース K

2014/03/29


   マヤオルメカ探索の旅B

2014/09/16


 NHK「臨死体験」番組
2014/06/29
 初夏の入笠湿原
 2014/03/23  
   マヤオルメカ探索の旅A

2014/09/13


 ガザ地区の傷痕

2014/06/25


 徳乃蔵ニュース J

2014/03/16

 
  
マヤオルメカ探索の旅@

2014/09/12

 
  
米国で早くも降雪
2014/06/11
 徳乃蔵ニュース I


2012/08/23


   利尻・礼文島への旅F

2014/09/11


 気づきの豪雨
2014/05/27
 富士山麓を訪ねる

2012/08/20

 
  利尻・礼文島への旅 E

2014/09/09


 拡大するウイルスと洪水被害
2014/05/24
 徳乃蔵ニュース H

2012/08/18


  利尻・礼文島への旅 D

2014/08/30


     WHO非常事態を宣言
2014/05/18
 徳乃蔵ニュース G

2012/08/15


 利尻・礼文島への旅 C

2014/08/28


 悪化の一途をたどる中東情勢 A
2014/05/15
 徳乃蔵ニュース F

2012/08/12


 利尻・礼文島への旅 B

2014/08/27


 悪化の一途をたどる中東情勢@
2014/04/27
 桜と雪山

2012/08/10


 
利尻・礼文島への旅 A

2014/08/25


 サンフランシスコで地震発生
2014/04/19
 百花繚乱

2012/08/08


 
利尻・礼文島への旅  @

2014/08/23


 シベリアの巨大穴
2014/04/16
 積雪の富士と桜

2011/04/23


  中米探索の旅

2014/08/21


 
日本と米国共に豪雨に襲われる

2014/04/11


 春到来

2011/02/08


  日本神話の旅 O

2014/08/20


 
沈静化しない米国ファガーソンの暴動
2014/04/02
 徳乃蔵ニュース E

2011/1/29


  日本神話の旅 N

2014/08/19


 拡大し続けるエボラ出血熱
2014/03/11
 徳乃蔵ニュース D

2011/1/04


  日本神話の旅 M

2014/08/15


 米国を襲う異常気象
2014/03/03  
     徳乃蔵ニュース C

2010/12/24


 
日本神話の旅 L

2014/08/13

 
 拡散するエボラ出血熱
2014/02/22
 徳乃蔵ニュース B

2010/12/18
 


  日本神話の旅 K

2014/08/12


 続発する航空機事故
2014/02/04
 徳乃蔵ニュース A

2010/12/12


  日本神話の旅 J

2014/08/08


 ロシア制裁措置発動
2014/01/07
 徳乃蔵ニュース

2010/12/01


 日本神話の旅 I

2014/07/31


 どこまで広がる米国の災害
2014/01/04
  
年始め・八ヶ岳からの展望

2010/11/20


 日本神話の旅 H

2014/07/30


    猛威を奮うエボラ出血熱
2013/12/23
 初冬の冬景色

2010/10/17

 
 日本神話の旅 G

2014/07/29


 15センチのコビト族が
      存在していた  A
2013/12/19
 徳乃蔵ニュース

2010/10/08

 
 日本神話の旅 F

2014/07/28


 15センチのコビト族が
                        存在していた @
2013/12/09
   生命力豊かな昆虫たち

2010/10/03


  日本神話の旅 E

2014/07/23


 米国・続く異常気象
2013/11/30
 晩秋の甲斐駒ヶ岳

2010/09/25


  日本神話の旅 D

2014/07/22


 悲惨な子供の大量死
2013/11/13
 我が家周辺の紅葉

2010/09/18


  日本神話の旅 C

2014/07/19


 修羅場と化す世界情勢
2013/11/08
 紅葉する富士

2010/09/11

 
 日本神話の旅 B

2014/07/17


    BRICS開発銀行創設
 
2013/11/03
 紅葉の精進ヶ滝

2010/09/03


 日本神話の旅 A

2014/07/13

 
 中東情勢さらなる混乱へ
2013/10/12
 一足早い紅葉

2010/08/27


  日本神話の旅 @

2014/07/10


 日本列島を覆う雨、雨、雨
2013/10/01
 色づく信濃路

2010/07/19

 
  グアテマラ撮影の旅 L

2014/07/08


 巨大台風沖縄を襲う
2013/09/11
 夏から秋へ

2010/07/01

 
 グアテマラ撮影の旅 K

2014/07/07


 一段と悪化して来た中東情勢
2013/09/08
 彩雲と虹

2010/06/16

 
 グアテマラ撮影の旅 J

2014/07/04


 エボラ出血熱感染急拡大
2013/09/05
 白馬五竜高山植物園2

2010/05/18


 グアテマラ撮影の旅 I

2014/06/27

 
   7メートルの巨人が存在していた
2013/08/30
 白馬五竜高山
植物園
 

2010/04/28


  グアテマラ撮影の旅 H

2014/06/25


 東京でも異変
2013/03/05
 枝垂れ栗

2010/04/24

 
 グアテマラ撮影の旅 G

2014/06/21


  FRBの肩代わりをするECB
2013/02/25
 
吐竜の滝

2010/04/21


  沖縄散策

2014/06/18


 李克強首相、英国女王と異例の会見
2013/02/16
 冬鳥を撮る

2010/03/27


  グアテマラ撮影の旅 F

2014/06/17


  中東で積み上げられた米国のカルマ
 
2013/02/09
 氷上のワカサギ釣り

2010/03/14


  グアテマラ撮影の旅 E

2014/06/14


 再び始まったイラクの戦闘
2013/01/21
 地獄谷温泉

2010/03/07


  グアテマラ撮影の旅 D

2014/06/13


 ノアの時代と重なる今
2013/01/01
 謹賀新年・富士八景

2010/02/25


  沖縄の旅 B

2014/06/12


 時宜を得た2本の映画上映
   

2010/02/20


  沖縄の旅 A

2014/06/09


 終末の様相
これ以前のパージは

  
 ここをクリック

2010/02/12


 桜咲く沖縄

2014/06/08


 上昇し続ける欧米の株式市場
 

2010/02/09

  厳寒の北海道・
 2000キロの旅 B

2014/06/06


 ロシアと中国の異常気象
 


2010/02/03
 

  厳寒の北海道・
  2000キロの旅 A

 
2014/06/05
 再び異常気象を体験
 

2010/01/30

  厳寒の北海道・
  2000キロの旅
@
2014/06/01
 エジプトは安定化に向かうか?
 

2010/01/26

 
  グアテマラ撮影の旅 C
これ以前は    
    ここをクリック
 

2010/01/17


  グアテマラ撮影の旅 B
     

2010/01/09


  グアテマラ撮影の旅 A
     

    2009/12/27


 グアテマラ撮影の旅
 
     

これ以前は


      ここをクリック
     
         
         
       
       
       
         
         
       
       
       
       
         
         
         
     
     
     
       
       
         
         
         
            
          
 
 
       
           
 
   
   
   
   
 

 

   
   

直接著者に連絡したい時はこちらへ  yasakawa@nns.ne.jp
 (メールアドレスの最初の文字「y」と「a」の間に「−」を入れて送信して下さい)


ご意見・ご感想を掲示板に書き込みたい時はここをクリック

メールは必ず本名をフルネームで書いて下さい。さもないと、返信できない場合もありますのでご承知下さい。


 

著作権について:当ホームページの文章、写真の著作権はすべて製作者に帰属します。 写真等が必要の時には必ず事前にご連絡下さい。